ふっとぼーる三昧

アクセスカウンタ

zoom RSS TOYOTA CUP 2005 決勝 サンパウロFC VS リバプールFC

<<   作成日時 : 2007/07/17 21:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

よもやの敗戦・・・

準決勝2試合を見比べた限りではリバプールの勝利を予想した人は少なく
無かったのではないかと思います。が、やるときはやる、これこそ南米らしさ
なのでしょうか。

立ち上がり早々にモリエンテス選手のヘディングシュートに始まり、押し気味
に試合を進めるリバプール。しかしサンパウロの方がスピード感がある。
そして一瞬のスキ。前半27分。22列目から飛び出したミネイロ選手が先制
のゴールを決める。その後のリバプールは攻めるも運が無い。ポスト直撃、
キーパー正面、ミートせず力の無いシュート・・・。しかし、これだけ攻められれば
後半チャンスはあるはず。チャンピオンズリーグの決勝だって0−3からの
大逆転劇だったのだから。

後半立ち上がりから猛攻撃を仕掛けるリバプール。しかし、サンパウロに
見事にかわされる。弾き返すというよりかわされる。3度ゴールを割ったが
1度目のルイス・ガルシア選手のヘディングシュートはオフサイド、2度目は
コーナーキックからヒーピア選手がボレーシュートを決めたが、コーナーキック
のボールがラインを割っていたとの判定。3度目は交替出場のポンゴル選手。
見事なシュートを決めてくれたが、その直前のプレーがオフサイド・・・。
やはり今日は運がないのか。その象徴がロスタイム。ゴール前の混戦で
リバプールの選手が倒され「PKか?」しかしノーホイッスル。

最後の望みはこの男。ジェラード選手。試合終了直前に得意のミドルシュート!
しかし外れる。結局1点が取れず敗退。サンパウロFCが初代クラブ世界王者に
輝いたのであった。

日時;2005年12月18日(日)
場所;横浜国際総合競技場
座席;カテゴリー3 南ゲート 2階 3列 136番

FCサンパウロ    リバプールFC
      1  前半  0
      0  後半  0
      1  合計  0
  <得点者>
    27 ; ミネイロ(サ)

サンパウロFC
GK セニ
DF シシーニョ ファボン エドカルロス ルガーノ ジュニオール
MF ミネイロ ジョズエ 10 ダニーロ
FW アモローゾ アロイシオ(グラフィッチ)

リバプールFC
GK レイナ
DF ワーノック(リーセ) フィナン ヒーピア キャラガー
MF キューウェル ジェラード ルイス・ガルシア シャビ・アロンソ
   シソコ(ポンゴル)
FW モリエンテス(クラウチ)




FIFAクラブワールドチャンピオンシップ トヨタカップ ジャパン2005 総集編

画像


いよいよ決戦
画像


キックオフ!
画像


フリーキックのチャンス
画像
FIFAクラブワールドチャンピオンシップ トヨタカップ ジャパン2005 総集編 [DVD]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
TOYOTA CUP 2005 決勝 サンパウロFC VS リバプールFC  ふっとぼーる三昧/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる