ふっとぼーる三昧

アクセスカウンタ

zoom RSS Saitama City Cup 2004 浦和レッドダイヤモンズvsインテル・ミラノ

<<   作成日時 : 2006/06/03 11:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

海外チームのジャパンツアーは結構好きです。

金儲け興行との批判もあるでしょう。野球で言えばオープン戦。本気でやり合う訳が
ない。そりゃ〜そうですが、随所に見られる好プレーは一見の価値があり、それを
見逃さないためにも集中力が求められます。

そしてこの日。観戦の目的は当然インテル。しかし・・・、直前になってダブルブッキング
か何かで主力メンバーはほとんど来日せず、確か監督も不在だったような記憶が。
いくらなんでもナメてるでしょう。

スタメン発表。レコバ選手だけじゃん?あとトルド選手とココ選手くらい?じゃぁ、せめて
レコバ選手のテクニックを楽しもう。何度かうならされるシーンはあったものの、試合は
圧倒的にレッズペース。結局、後半開始早々にエメルソン選手がPKを決め、そのまま
1-0でレッズの勝利。インテルにはセリエAの意地みたいなものを見せて欲しかったが
レコバ選手を含め完全にお疲れモード。また、どっちが悪いということではないけど乱闘
寸前のシーンも・・・。インテル、何しに日本に来たのかな。埼玉まで行ったのに、ちょっと
残念でした。

日時;2004年7月27日(火)
場所;埼玉スタジアム2002
座席;SB指定席 バックアッパー C5ゲート 506入口 16列 475番

浦和レッズ    インテル
    0  前半  0
    1  後半  0
    1  合計  0
  <得点者>
   50 ; エメルソン(浦)

浦和レッドダイヤモンズ
GK 都築
DF アルパイ 堀之内 内舘
MF 山田 長谷部 平川 山瀬 鈴木 
FW 永井 エメルソン

インテル・ミラノ
GK トルド
DF アダーニ ココ デラフィオレ ジャーニ
MF ラムシ カラグーニス ファリノス ジク
FW レコバ チュートス


画像


フットボールニッポン06年夏号
フットボールニッポン 2006夏号 (講談社MOOK)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
浦和レッズは真の王者ではない
レッズはガンバの遠藤が怪我したからたまたま優勝できただけだやってるサッカーもつまらないし見るべきものは何もないわたしはバイエルンのファンだが浦和と提携していることには虫唾が走る ...続きを見る
サッカー
2007/03/17 21:48

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Saitama City Cup 2004 浦和レッドダイヤモンズvsインテル・ミラノ ふっとぼーる三昧/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる