ふっとぼーる三昧

アクセスカウンタ

zoom RSS キリンカップサッカー2004 日本代表vsセルビア・モンテネグロ代表

<<   作成日時 : 2006/05/24 22:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2年ぶりのキリンカップです。

前年のキリンカップは旅行中のため行けなかったのでした。

日本は第1戦でスロバキアを3−1で下しており、この日のセルビア・モンテネグロ戦は
引き分けでも得失点差で優勝が決まる状況でした。

 3分、左サイドを突破した三都主選手のクロスからチャンスを掴むなど良い感じの立ち
上がり。もちろんセルビア・モンテネグロも反撃するが、29分、相手ファールで得たフリー
キックを中村選手がゴール前へ。ニアサイドへ走り込んだ中澤選手が、どんぴしゃの
ヘディングシュートを放つ。これはファインセーブされてしまうが、引き分けなんて考えない
気持ちの良い展開だった。

 得点シーンは後半開始直後の48分まで待たねばならなかった。鈴木選手のパスに
遠藤選手が走り込み、ゴールキーパーをも冷静にかわし無人のゴールへ流し込んだ。
鈴木選手がラストパスを出す前のボールの動かし方も実に見事なものだった。結局1−0
のまま優勝が決まった。

 実は、これがジーコジャパンの初タイトルであり、この優勝が直後に中国で行われた
アジアアップ連覇へとつながっていくのであった。


日時;2004年7月13日(火)
場所;横浜国際総合競技場
座席;カテゴリー2 バック2階 8列 421番

日本代表    セルビア・
          モンテネグロ代表
   0  前半  0
   1  後半  0
   1  合計  0
  <得点者>
   48 ; 遠藤保仁(日)

日本代表
GK 川口
DF  田中 宮本 中澤
MF 加地 遠藤 福西 三都主 中村
FW 鈴木 玉田(柳沢)

セルビア・モンテネグロ代表
GK イェブリッチ
DF シャラツ(ネズィリ) ドゥディッチ ヨキッチ ぺトコビッチ
MF ムラデノビッチ(ブクチェビッチ) イリッチ マリッチ(ブクミール)
   パンティッチ(マルコスキ)
FW ラゾビッチ(イェストロビッチ) ミロシェビッチ(コラコビッチ)

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
キリンカップサッカー2004 日本代表vsセルビア・モンテネグロ代表 ふっとぼーる三昧/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる