ふっとぼーる三昧

アクセスカウンタ

zoom RSS 国際親善試合 日本代表vsウルグアイ代表

<<   作成日時 : 2006/03/14 23:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

確かアメリカ遠征が中止になったかわりとして・・・

政治情勢の問題もあって急遽決まった試合だったと記憶しています。チケット販売も
慌しかった。でも今回は楽でした。楽すぎて前から2列目・・・・。前過ぎるのも微妙です。
別に監督の目線で見れるという訳でもなく中途半端な位置です。見たいのは選手の
プレーであって顔ではないですから。

今回の相手はウルグアイ。レコバ選手もフォルラン選手もいるところを見ると、それなりに
真剣ということかな。でも、ホームでこの相手には負けられないな。

日本は序盤から守備はしっかりしていたと思いました。21分にフォルラン選手に一発を
浴びたあたりから怪しい展開に。23分に鈴木選手が得たPKを中村選手が決めて同点。
同点は良いのだけれど、あれがPKか?しかし、そのらラッキーゴールも川口選手が
帳消しにしてしまう。まさかキャッチミス。やはり、海外に移籍しても試合に出られないと
こういうことになってしまうのか。後半、三都主選手の投入により、左サイドから効果的な
攻撃が出てきた。2点目は良かったですね。三都主選手からグラウンダーのクロスが
ペナルティエリア手前の中田英選手に。そこでディフェンダーを背負いながら横パスを
したところに飛び込んできた稲本選手がシュート!このシュートも低く鋭い弾道で非常に
良いシュートだったと思います。ボールは、ゴール左隅に突き刺さり同点!でも今日は、
同点が精一杯でした。同点シュートは良かったものの、その後はリスクを冒さないと
いう感じで、そのままタイムアップとなりました。

日時;2003年3月28日(金)
場所;国立競技場
座席;カテゴリー2 バックスタンド 前段B列 5番

日本代表    ウルグアイ代表
   1  前半  2
   1  後半  0
   2  合計  2
 <得点者>
   21 ; フォルラン(ウ)
   23 ; 中村俊輔(日)
   25 ; レンボ(ウ)
   57 ; 稲本潤一(日)

日本
GK 川口
DF 名良橋 森岡 秋田 服部
MF 稲本 小野(三都主) 中田英 中村(中田浩)
FW 鈴木(黒部) 高原

ウルグアイ
GK カリーニ
DF ロドリゲス レンボ ソロンド シルバ(エンセナット) リマ
MF ソサ エグレン(クルベロ) 
FW レコバ フォルラン(エストジャノフ) チェバントン(ペラルタ)


画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
国際親善試合 日本代表vsウルグアイ代表 ふっとぼーる三昧/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる