ふっとぼーる三昧

アクセスカウンタ

zoom RSS 2002 FIFA World Cup KOREA/JAPAN エクアドル代表vsクロアチア代表

<<   作成日時 : 2006/02/18 14:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

クロアチアがグループステージを突破するためには勝利が必要だ。

相手は初出場のエクアドル。一方クロアチアには数日前にイタリアを下した勢いがある。
試合前は、そう思っていました。実際、前半クロアチアはボクシッチ選手が何度か惜しい
シュートを放っておりいけそうな感じがしていた。この展開にエクアドルが動く。温存(?)
していたアギナガ選手を40分に投入したのでした。この交代が功を奏し、前半はほとんど
ゴールチャンスのなかったエクアドルでしたが、後半開始早々、デルガド選手から折り返し
のパスを受けたメンデス選手が放ったハーフボレーが見事に決まり先制!その後は、
両チームとも攻め手を欠き、膠着状態が続く。そして残り10分をきったところでクロアチア
が最後の意地を見せた。ボクシッチ選手の左からのクロスを受けたブグリネツ選手が
ボレーシュートを試みるが、ボールは大きく枠を外れる。更にスタニッチ選手がコーナー
キックに合わせてヘディングシュートを放つが、ゴールライン上でディフェンダーにクリア
される。こうして時間は過ぎていき、カメルーンに続きクロアチアも決勝トーナメントに進出
できずに大会を去ることとなりました。


日時;2002年6月13日(木)
場所;横浜国際総合競技場
座席;カテゴリー1 1階 W16ブロック 13列 627番

グループG
マッチナンバー44

 Ecuador     Croatia
   0  前半  0
   1  後半  0
   1  合計  0
 <Goals Scored>
   48 ; MENDEZ Edison (ECU)

Ecuador
GK CEVALLOS
DF POROSO HURTADO DE LA CRUZ GUERRON
MF OBREGON(AGUINAGA) AYOVI CHALA MENDEZ
FW DELGADO TENORIO.C(KAVIEDES)

Croatia
GK PLETIKOSA
DF SIMUNIC SIMIC(VUGRINEC) KOVAC.R
MF KOVAC.N(VRANJES) TOMAS SARIC(STANIC) JARNI OLIC RAPAIC
FW BOKSIC

画像


2002年の感動を写真でも!
ワールドカップ日本代表 2002の記憶 [日本サッカー協会オフィシャル写真集]
ワールドカップ日本代表 2002の記憶 [日本サッカー協会オフィシャル写真集]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
FIFA(国際サッカー連盟)のネタ
FIFA(国際サッカー連盟)のネタを追いかけるヨ! ...続きを見る
ネタ蔵スポーツ
2006/02/18 16:17
フェラガモ アウトレット
2002 FIFA World Cup KOREA/JAPAN エクアドル代表vsクロアチア代表 ふっとぼーる三昧/ウェブリブログ ...続きを見る
フェラガモ アウトレット
2013/07/03 18:41

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2002 FIFA World Cup KOREA/JAPAN エクアドル代表vsクロアチア代表 ふっとぼーる三昧/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる