ふっとぼーる三昧

アクセスカウンタ

zoom RSS 2002 FIFA World Cup KOREA/JAPAN メキシコ代表vsクロアチア代表

<<   作成日時 : 2006/02/13 00:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

再び新潟へ!

今度は、グループGに入ったクロアチアの応援だ。前回大会では日本を破り3位となった
強豪だ。この日も、前回大会得点王のシュケル選手もいる。期待しよう。

ところが、試合の主導権を握ったのはメキシコの方でした。クロアチアは守備では何とか
メキシコの攻撃を抑えるものの、攻撃陣は全く冴えない。今の実力はこんなものなのか?
0対0で折り返した後半も、やはりメキシコペースで進む。そして60分。とうとうクロアチア
守備陣も耐え切れなくなった。DFジブコビッチ選手ががメキシコのブランコ選手に犯した
ファウルは、あまりにも代償の大きいものだった。大会における最初のレッドカードとPKに
失点は、クロアチアにとって高すぎたハードルとなってしまいました。失点後、10人となって
しまったこともあるが、これといった反撃も見せないまま試合終了。これで、次のイタリア戦
は絶対に負けられない戦いとなってしまいました(どこかで聞いたような・・・)。

日時;2002年6月3日(月)
場所;新潟スタジアム(ビッグスワン)
座席;カテゴリー1 1階 W102 11列 28番

グループG
マッチナンバー9

Croatia    Mexico
  0  前半  0
  0  後半  1
  0  合計  1
 <Goals Scored>
   60 ; BLANCO Cuauhtemoc (MEX) PK

Croatia
GK PLETIKOSA
DF SIMUNIC ZIVKOVIC KOVAC.R JARNI
MF TOMAS KOVAC.N PROSINECKI(RAPAIC) SUKER(SARIC)  SOLDO  
FW BOKSIC(STANIC)

Mexico
GK PEREZ
DF MARQUEZ VIDRIO CARMONA  
MF TORRADO CABALLERO MORALES LUNA MERCADO
FW BORGETTI(HERNANDEZ) BLANCO(PALENCIA)

画像


FIFA 2002 ワールドカップ オフィシャルDVD オール161ゴールズ
FIFA 2002 ワールドカップ オフィシャルDVD オール161ゴールズ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
FIFA(国際サッカー連盟)のネタ
FIFA(国際サッカー連盟)のネタを追いかけるヨ! ...続きを見る
ネタ蔵スポーツ
2006/02/13 04:18

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2002 FIFA World Cup KOREA/JAPAN メキシコ代表vsクロアチア代表  ふっとぼーる三昧/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる